毎日、ランプをつくっています。

この秋も収穫しながら、ひょうたんが
ランプになって生野(ぐみの)から
とびたっています。
11月27(金)28(土)29(日)30月
の4日日間となりました。


毎年お世話になり続けて、気がつけば、15回目!
年々、「カフェギャラリー結」の
熱烈なファンが増えているのを見て、
私たちも背筋がシャッキリなります。
長い年月のしみ込んだギャラリーの、
小さな入り口を入ると、
外の世界と空気がパッと変わります。 

お近くにお出かけになる際は、
是非お立ち寄りください!

guminolamp

生まれる野原と書いて「 ぐみの 」と読みます。 熊本県の小さな集落の畑でひょうたんを育て、「お話とランプ」をテーマに、制作を続けています。 Memelihara labu di sebuah pedesaan di propensi kumamoto, dan membuat lampu dari labu bertemakan cerita “cerita dan lampu”