あたらしい季節の中へ

また、今年もひょうたんの収穫・洗い・乾燥の季節がやってきました。

ちいさな種が、茎を伸ばし、葉を広げ、

こんなにおもしろい実をつける。

何年やっていても、不思議で楽しい瞬間です。

guminolamp

生まれる野原と書いて「 ぐみの 」と読みます。 熊本県の小さな集落の畑でひょうたんを育て、「お話とランプ」をテーマに、制作を続けています。 Memelihara labu di sebuah pedesaan di propensi kumamoto, dan membuat lampu dari labu bertemakan cerita “cerita dan lampu”