季節のかけらをもらって

お元気でお過ごしですか。
わたしたちのひょうたん小屋は、今も少しずつ修理中です。
まず、南の窓が新しくなりました。
この梅雨の大雨で、どうなることか、ハラハラしていましたが、
なんとか持ちこたえてくれて、
梅雨明けのこれからは、水まわりと外壁の塗り直しが待っています。


畑のひょうたんも、収穫準備が始まります。
毎年、早いなぁ、早いなぁ、と思いながら、
今年は、さらに急ぎ足で、日々が過ぎている感じです。


それから、収穫と同時に、
本格的にランプの制作に入っています。

毎年、お世話になっている、兵庫県たつの市の
カフェギャラリー結  」でのランプ展を、
今年の秋(毎年11月)も開いていただけることになり、
それに向けて、草木や季節の光などから、
楽しいヒントをもらって、ランプの模様を考えています。

その一コマを、サカが動画にしました↓

ゆっくり、ほのぼのタイムにご覧いただけたら
うれしいです。

暑い日がやってきますが、
みなさま、どうぞ、
おからだを大切にお過ごしください。

そして、この夏が、
少しでも穏やかな日々になりますように。

guminolamp

生まれる野原と書いて「 ぐみの 」と読みます。 熊本県の小さな集落の畑でひょうたんを育て、らんぷをつくっています。